« ネコの日 | トップページ | 心配な巨大地震!! »

今年は閏年です。(。v_v。)

 今日から3月か~、と思っていたら、まだ2月29日でした!

 そう言えば「今年はパリ五輪がある」とか、時々、テレビやラジオで言っていたので、そうか!「五輪がある年は、2月は29日まであるのだ!」と思い出した訳です。コロナのせいで東京五輪が延期されて一年遅れで開催され、冬季の北京五輪がつい最近だったので、まだ4年経っていないので、閏年がそんなに早く来る訳ないと勘違いしていました。それに昔は冬も夏も五輪は閏年に開催されていたので、何か、毎年五輪があるような感じで、感覚が麻痺してしまっていたのですね~。

 年を取ると、昔の記憶と最近の記憶がごちゃ混ぜになって、いつの記憶なのか分からなくなる時があるのですね~。ボケが始まったのではなく、昔の記憶でも鮮明に思い出されるので、昨日の記憶のように思ってしまうのですね~。それで、もう五輪か?という感じになってしまうのです。

 

 記憶が鮮明なところで一つ。最近、平均株価が急騰して史上最高値を更新しているようですね。1980年代後半から、90年代初めの頃まで続いたバブル期にも、今のように株価が急騰したのですが、バブル期のものと現在のものとは全然違いますね。

 バブル期のものは景気が物凄く良かったのです。良い景気が続く中で株価も高騰して行ったのですね。景気が良いものだから全然株を知らない人でも株を買って儲けたのですね。私の父母も何百万円も儲けました。当時にして見れば数百万円の儲けなど、儲けていないのと同じくらいでしたね~。それだけ多くの人が株で儲けたのです!景気が良いものだから株を買うお金がたんまりあったのですね。仕事も沢山あったのです。だから、アルバイトだけ生活ができたから、就職しないでアルバイトで気楽に稼いで生活して行こうというフリーアルバイター、つまりフリーターが登場したのもこの頃でしたね~。その後、バブルが崩壊して酷い目に遇うのですがね。

 しかし、今の株価の高騰は、株価だけが上がっていて、基盤の景気は全く良くないのです!!政府が景気対策=金融対策と勘違いして、根本の景気対策をやらないで、増税で国民を苦しめるから景気が全然良くならないのです。株価だけが高騰している。その株を買う人も、バブル期のような一般の庶民ではない。専門の投資家がほとんどですね。多分、多くは外国人投資家なのでしょうね。景気とは関係無しに株価だけが高騰しているのです。この株価の高騰は、話題だけで、全然良くないことですね。すぐに暴落するのが目に見えていますからね。

|

« ネコの日 | トップページ | 心配な巨大地震!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事